Yoichi Koyama

小山製菓 代表社員/小山 洋一

top小山

こやま よういち

1971年10月26日生、A型。青梅生まれ青梅育ち。成人して間もなく和菓子作りを覚えるため石川県小松市へ3年間の修行に出る。23歳で青梅に戻るもその翌年に父を亡くし、若くして家業を継ぐ。”想いを形に”をモットーに日々おいしい和菓子を作る一方、若者の頼れる兄貴分として様々な地域活性化運動をリードしている。目標は青梅市第一号の親善大使。

インタビューを見る

Kazuyoshi Muto

武藤治作酒店 代表/武藤 一由

top武藤

むとう かずよし

1976年10月10日生、A型。幼少期~学生時代にサッカーに没頭する。18歳からサーフィンに明け暮れたが、20歳で創業者の祖父を、22歳で父を亡くし酒屋の代表になる。父の遺志を継いで全国の酒蔵を巡り、何度も門前払いされながらも、その熱意を認められ名だたる銘酒を取り扱う酒屋に成長させる。2016年度(一社)青梅青年会議所 第49代理事長。

インタビューを見る

Masanari Shimura

有限会社シムラ 代表取締役社長 総合プロデューサー/志村 將成

top志村

しむら まさなり

1976年10月16日生、B型。大学を1年で辞め、単身オーストラリアへ。帰国後29歳で代表取締役に就任。2年ほどは好調だったがサブプライムショックの影響で家が全く売れない時代を経験。その頃顧客になってくれた消防士からアウトドア・スローライフ志向を学び「健幸住宅」のコンセプトを打ち立てる。最近の趣味はトレイルラン。

インタビューを見る

Satoru Kato

有限会社成康工務店 取締役副社長/加藤 諭

topかとう

かとう さとる

1977年1月4日生、O型。趣味のサーフィンを通じた人の縁で宮大工の修行をし、家業に興味を持つようになる。仕事以外でも地元の成木を活性化する活動に参加したり、K’sプロジェクトの共同代表として被災地支援ボランティアや被災地の子供達の為にJリーガーを招聘したイベントを開催するなど精力的に動き周っている。

インタビューを見る

Masahiro Ito

株式会社 五ノ神製作所 代表取締役/伊藤 真啓

top伊藤

いとう まさひろ

1979年5月31日生、A型。日の出町出身。(有)渡なべスタイルを卒業後28歳で独立。魚貝類全般、クセの有る食材が好き。鮮魚や甲殻類のクセを全面に出したラーメンを得意とする。「記憶に残るラーメン作り」「くさいはうまい」「中毒性のあるラーメン作り」がお店のコンセプト。石神秀幸氏が塾長のラーメン屋開業塾「食の道場」で講師を務めている。

インタビューを見る

CM動画